キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一点突破を意識する

夏休みも終わり、受験生の方はいよいよ本番が近づいてきましたね。

特に現役生はまだまだやることが多いと思います。僕自身そうだったのですが、夏休みに予定していたことの半分も出来ずに、やらなければいけないことが山積みでした。

けれど物理的な時間は限られています、そんな中でどういった方針で勉強して行けば良いのでしょうか?



一番大事なことはやることを絞ることです。

平たく言うと、全部の科目で合格点を狙うのではなく、合格点を大きく超えられるような得意科目を1つを持つことが大事になります。

理由はいくつかあります。
・得意科目を作ることで自信が生まれる
・取りこぼさないように試験を受ければ全ての科目で平均点を取ることはそこまで難しくない



僕の例ですと、化学と物理を並行してやっていましたが、どちらかを得意科目にしてしまおうと決意しました。だいたい10月くらいだったと思います。

数学や英語を得意にするには圧倒的に時間と才能が足りなかったので、これからの努力で補える科目を選びました。そのため、10~12月は化学に全体の勉強時間の半分くらいを割いたと思います。

実際に模試でも良い結果が出て、化学に対する自信が生まれたことで、なんとかなりそうという意識が生まれました。

化学で稼いで英語で合格点を取れる自信があったので、物理や数学でなんとか大きな失敗をしなければ、合格するのではないかという合格までの道筋が見えて、非常にモチベーションが上がったのを覚えています。

 

一点突破という言葉がありますが、受験においてもそれは有効だと思います。

全部をまんべんなくやるよりも、1つ突き抜けた科目を作ることを意識して勉強する方が良いでしょう。

(*ただし医学部のセンター試験のように全ての科目でまんべんなく高得点が求められるような試験は別ですが)

| 勉強法一般 | 12:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。
今日は勉強法でなく東大の1類と2類についてです。

大学のホームページやパンフだと2類は生物と結びついているのかなという印象です。
自分は物理化学で受験しますが、
生物学に少し興味があり、大学で学んでみたいと思います。
(高1で生物1を「学んだ程度ですが‥)
1番やりたいのは化学です。

受験勉強するかしないかで知識の差がすごいのはわかります。
2類はやはり生物まっしぐらって感じですか?
1類で生物学ぶっていう選択肢もあるんですかね?

ハナさんはどうして1類にしたのか、
また1類と2類の相違点について
きいてみたいです。

| にぼし太郎 | 2010/09/26 18:28 | URL |

Re: タイトルなし

にぼし太郎さん


> 大学のホームページやパンフだと2類は生物と結びついているのかなという印象です。
仰る通りですが、1類からでも生物系の学科に行く人も多くいますよ。僕の研究も生物、特に生命科学に近い領域です。

> 受験勉強するかしないかで知識の差がすごいのはわかります。
> 2類はやはり生物まっしぐらって感じですか?
> 1類で生物学ぶっていう選択肢もあるんですかね?

1類で生物学ぶという選択肢は十分ありますし、実際多いですよ。
大学受験程度の生物の知識ならば、挽回は可能です。
もっと言うと、大学4年から始まる研究は、机上の知識とは全く異なります。
実際、講義での成績はあまり良くない人で研究でものすごく成果を挙げる人は多くいます。
講義の成績と研究の成果に相関はあまりないように思います。

> ハナさんはどうして1類にしたのか、

僕は生物を高校で取らなかったので、何も考えずに1類にしました。笑

> また1類と2類の相違点について
> きいてみたいです。

相違点は、1、2年で生物の実験があるかないかくらいでしょうか。
1類でも生命科学は必修ですし、もしかしたら今は生物の実験も必修かもしれません。

ただ、1、2年の実験なんかはほとんどお遊び程度で、3年以降に専門課程に入ってからその分野の実験が多数あるので、特に問題はないです。

一番の違いは、1類は女の子が少なく(5%程度)、2類は女の子がまだ多いです(20~30%程度)。笑

| ハナ | 2010/10/03 01:05 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/334-b3a99bfe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。