キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

睡眠の考え方

アメリカでこんな実験結果があります。

ある数列を見せて、その空欄に入る数字を考えてもらう。実はこの問題は回答時間が8時間の難問。
被験者を3つのグループに分けて、それぞれの正答率を比較する。

グループ1 日中に8時間考えてもらう
グループ2 夜寝る前に問題を見せて、8時間の睡眠後翌朝すぐに回答してもらう
グループ3 よる問題を見せて徹夜で考えてもらう



果たして、どのグループが正答率が最も高くなるでしょうか?



正答率は

グループ1と3がほぼ変わらず、グループ2が1と3よりも3倍程度高い、という結果でした。

これは何を意味しているのでしょうか?

睡眠は単なる休息時間、人間の活動に必要な時間ということではなく、積極的に情報の整理や保管を行い、ひらめきを生み出すための能動的な行為であることがわかります。

また、この実験では朝答えてもらうというのもポイントであったように感じます。(これはあくまで僕の主観ですが)

最近朝4時とか5時とかに起きていて思うのですが、朝の時間は最もひらめきが生まれやすい。そして朝は家にいるんじゃなくて、外に出て歩いたり、ファミレスに行って本を読んでるときに脳が非常に活性化される感覚がある。


つまりこれを受験に応用すると、

寝る前に数学なんかのちょっと分からないところや難しところを「中途半端に」考えて睡眠について、朝の時間に考える、ということを繰り返す。

それぞれ5分10分でもいいと思います。

こうやって「ひらめき」を養う訓練を日頃からしておけば、いざというときに必ずひらめくと思います。

是非、取り入れてみてください。

| 睡眠 | 06:38 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

こんにちは
初めてコメントします
高3のmai*といいます
いつも興味深く拝見させていただいております
私も友人の勧めで2ヶ月ほど前から10時寝4時起き生活をしているのですが 朝早く起きると1日がすごく充実するような気がします(^-^)
夜に眠気と闘いながらやっていた時よりも 精神的にも楽になりました
私は京大法学部志望なのですが 来年の春現役で受かって、こういうサイトを立ち上げるのに憧れています
これからも更新楽しみにしています:)
私も受験に向けて頑張ります!

ではまた(^O^)

| mai* | 2009/08/30 07:54 | URL | ≫ EDIT

>maiさん
コメントありがとうございます!
実は僕も早起きするようになって、まったく同じことを感じています。朝の時間って、なんだかゆっくり流れるような気がしますよね。

京大法ですか…すごいっすね。
きっと頭いいんでしょうね!頑張ってください。

無事合格した暁には、サイト楽しみにしています!
あ、僕は理系で文系の勉強はあまり分からないので、よければ一緒にこのサイトを運営していけたらなぁ~とかも今思いました。笑

ひとまず頑張ってくださいね♪

| ハナ | 2009/08/30 10:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/207-50e4682b

TRACKBACK

クロムハーツ ピアス

睡眠の考え方 大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

| クロムハーツ ピアス | 2013/10/23 14:03 |

クロムハーツ 財布

壮大 我慢非常に有益。なぜ 反対 実現通知この| |この分野の専門家が専門家は いないしない 。あなたべき |あなたの文章 PROCEED続行を。 私はね 自信、あなたが持っている 巨大を読者の基盤はすでに。

| クロムハーツ 財布 | 2013/10/24 16:51 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。