キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壁を利用して記憶力を高める

僕は記憶したいことがあると、すぐにそれを書いてトイレのドアに貼るという習慣があります。今さら古いと言われそうですが。笑

また、達成したい目標は常に見えるところに貼っておきます。

実は、何かを毎日行くようなところに貼って視覚化することによって、特段意識しなくても潜在意識はしっかりそれを認識してくれていて、ふと思い出すということが日常的に起こるようになります。

行きつけのお店に貼ってあるポスターや、毎日の通学で通う道の看板なんかも、特段意識していなくても、同じようなものを見た時に、あれだなぁと思いだすことができるのと同じ原理です。

というわけで、壁にどういったことを貼ると効果的かを続きにまとめていきます。



1枚の紙には1つの情報

これだと情報量が少なくなりそうですが、基本的にはこのスタンスでいてください。1枚の紙の情報量が多いと、じっくりと腰を据えてみなければならず、壁に貼って覚えるというのはかえって難しいです。

なので、なるべく、1つの紙には1つの情報を心がけてください。多くても3つくらいまでだと思います。

使える壁は部屋とトイレとドアと風呂

僕がだいたい何かを張る場所です。他にも日常生活で頻繁に通る場所があれば、そこに貼っても良いと思います。トイレや風呂なんかは結構効果的ですよ。

お風呂にどうやって紙を張るんだ?という方がいると思いますが、ホワイトマグシートという非常に便利なものがあります。これに何か情報を書いて、貼っておくというのがいいと思います。
またお風呂は結構ゆっくり腰を落ちつけられるので、1つの情報に限らず結構いろいろと覚えたいことを書いてもいいかもしれません。

ホワイトマグシート 6090 WSG6090ホワイトマグシート 6090 WSG6090
()
パイロット

商品詳細を見る


自分にとって覚えやすい形で書く

これは何かを紙に書いたりする際に、必要最低限の情報を書いてほしいということです。参考書のように詳しくいろいろと書いて貼っても、結局は何も覚えられずに終わってしまいます。

これは几帳面な人に多いと思いますが、もうそこは割り切って、覚えたいことだけを抽出して書く、というスタンスにしてください。

また他の人が見て分かる必要もありません。自分なりの書き方や略語を使っても良いと思います。
ポイントはなるべく文字を少なくすることと、文章にしないことです。

ここらへんの書き方は色々と工夫の余地があると思うので、皆さん自分で考えてみてください。


以上のように、風呂に入っている10分考えよう、トイレに入ってる3分考えよう、その積み重ねがやがて大きな成果となって現われます良いなと思った方はぜひ実践してみてください。

| 記憶の仕方 | 11:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

はじめまして。
東大理2を目指す高校二年生です。
またちょくちょく来ますのでよろしくお願いします

| 委員長 | 2009/08/23 22:26 | URL |

>委員長さん
コメントありがとうございます!
受験に向けて頑張ってください。
何か質問がありましたらいつでもどうぞ。

| ハナ | 2009/08/27 08:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/202-67294be7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。