キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最適な睡眠時間とは?

最適な睡眠時間はどのくらいでしょうか?

ざっとネットで調べただけでも、頭の良い人はあまり寝ていないとか、多く眠っているとか、様々な情報があります。歴史上の人物を振り返っても、ナポレオンは3時間睡眠、アインシュタインは10時間以上寝ており、一慨に比較はできないと思います。

睡眠時間は人それぞれ最適値があると僕は思います。脳科学的にもこれは証明されつつあります。

じゃあどうやってその最適値を見つけるか?
最適値を見つければ、多く寝ていた人にとっては時間が生まれ、体調が思わしくない人は最低限の睡眠によって、体調が戻ります。

その方法を今回の記事で述べていきます。


最適値を知るためには、特に難しいことをする必要はありません。

1、なるべく朝は決まった時間に起きるようにして、睡眠時間を90分単位で色々ふってみる
2、それぞれその睡眠時間で3日間以上を過ごす
3、最低睡眠ラインと適正な睡眠ラインを見極める


ただこれだけです。

朝はなるべく決まった時間に起きるというのは、もともと人間の体の周期は25時間周期で、朝日によってそれがリセットされるからです。そのため朝の時間を大幅にずらすと、睡眠以外の要因で体調に変化が現れるためです。そのため、夜の時間をずらすようにしましょう。90分の倍数というのは睡眠がその周期だからです。ベッドに入ってから眠りにつく時間も計算して、目覚ましをかけましょう。

次に、それぞれの睡眠時間で3日間以上過ごすというのは、僕の経験的に、前の日に沢山寝た時は次の日に3時間しか寝なくても活動が出来てしまうからです。寝溜めの効果については議論が分かれるところですが、寝溜め実感している人はそれではあまり意味がないからです。なので、最低3日はその睡眠時間を維持しましょう。ただし、短時間睡眠で3日経たずに体調がおかしくなったら、すぐさま睡眠時間を増やしてください。

最後に、最低睡眠時間と適正睡眠時間についてですが、前者は「最低限これだけ寝ればなんとかやっていける」というラインで、後者は「こればベスト!」というラインです。睡眠時間と自分の体と相談して、慎重に見極めましょう。90の倍数でだいたいの適正睡眠時間が分かってきたら、そこからもっと小さい幅で増減させましょう。

僕はこの結果、最低が4.5時間、適正睡眠ラインが5.5時間程度であるようです。
(現在もう少し調査中ですが)


最後に1つツールを紹介します。
一見普通の腕時計ですが、腕につけて寝ると睡眠の周期を見極めて、セットした時間に一番近い浅い眠りで起こしてくれるため、寝起きが非常に快適になります。
2万円と結構な値段がしますが、これを安いと取るか高いと取るかは皆さん次第でしょう。
僕はこれで毎日快適な朝の時間が生まれればやすい投資だと思って買い、期待以上の出来で毎朝起きるのが非常に快適になりました。

スリープトラッカープロエリート 【SLEEP TRACKER PRO ELITE】腕時計 睡眠、目覚まし時計スリープトラッカープロエリート 【SLEEP TRACKER PRO ELITE】腕時計 睡眠、目覚まし時計
()
スリープトラッカー

商品詳細を見る




・この記事を書くにあたって参考にした本

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!
(2009/07/23)
池田 千恵

商品詳細を見る

| 睡眠 | 09:38 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは、いつも参考にしています。

質問です!今、受験生でもうすぐ二学期が始まるのですが正直、学校と受験勉強をうまく両立できるか不安です。

二学期に入ったら一学期より勉強したいのですがどう勉強の計画を立てるべきがわかりません。

良ければアドバイスよろしくお願いします!

| R | 2009/08/16 16:01 | URL |

>Rさん
コメントありがとうございます!いつも読まれているみたいでとてもうれしいです。

Rさんは高校3年生ですか??
それならば思い切って学校の勉強を捨てて、受験勉強だけをするのもありかと思います。

僕は高3のときは、受験勉強を中心に据えて、学校の授業も使えそうなところはしっかり聞きながら、そうでないのは内職をしていました。とにかく時間がなかったので、受験に使わない科目の授業はひたすら内職していました。


計画の立て方ですが、
まずは模試などから今の自分の実力を把握し、目標(志望校)を定めることから始めてください。
そこから何が自分に必要かを考えて、具体的な戦略を練ってください。その際にこのブログや他の勉強法のブログを参考にどうぞ。
戦略を練ったら次に日々の行動に落とし込んでください。その際には以下のエントリーを参考にしてください。
http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/blog-entry-180.html

以上がアドバイスです。
もう少し詳しい状況が分かれば、より具体的なアドバイスができるかと思います。

| ハナ | 2009/08/17 07:45 | URL |

>Rさん
コメントありがとうございます!いつも読まれているみたいでとてもうれしいです。

Rさんは高校3年生ですか??
それならば思い切って学校の勉強を捨てて、受験勉強だけをするのもありかと思います。

僕は高3のときは、受験勉強を中心に据えて、学校の授業も使えそうなところはしっかり聞きながら、そうでないのは内職をしていました。とにかく時間がなかったので、受験に使わない科目の授業はひたすら内職していました。

計画の立て方ですが、
まずは模試などから今の自分の実力を把握し、目標(志望校)を定めることから始めてください。
そこから何が自分に必要かを考えて、具体的な戦略を練ってください。その際にこのブログや他の勉強法のブログを参考にどうぞ。
戦略を練ったら次に日々の行動に落とし込んでください。その際には以下のエントリーを参考にしてください。
http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/blog-entry-180.html

以上がアドバイスです。
もう少し詳しい状況が分かれば、より具体的なアドバイスができるかと思います。

| ハナ | 2009/08/17 07:46 | URL |

お返事ありがとうございます!
私は本気で受験勉強を始めたのがこの夏からだったので夏の始めに受けた模試はボロボロでした。
今は赤本を解いてみようか迷っているところです´`
夏休み最後の一週間なので頑張りたいです。

これからも見にきます(^_^)

| R | 2009/08/25 01:38 | URL |

>Rさん
僕も、本気で勉強を始めたのは七月の部活引退後でした。
現役性はここから半年で驚くほど伸びますよ。
なのでここからが勝負です!
是非頑張ってください!

何かありましたらいつでもどうぞ~

| ハナ | 2009/08/27 08:18 | URL |

はじめまして。
とてもいい記事ばかりで、とても参考になっています。
ありがとうございます。

受験のためでもあるのですが、普段から朝は弱いので
上で紹介なさっている腕時計を購入しようと思ったのですが、
…これって本当に効果ありました?
確かに信じる者は~かも知れませんが、やはり高いので
詳しい感想とかをお聞きしたいです。

| K | 2009/09/04 23:16 | URL | ≫ EDIT

相互リンク依頼

はじめまして。
大学受験医学部合格勉強法~医学部受験のテクニック~
管理人のエーテルと申します。

このたびは相互リンク依頼ということでコメントいたしました。
もしよろしければ相互リンクお願いします。

1.サイトの名前:大学受験医学部合格勉強法~大学受験のテクニック~
2.サイトのURL:http://igakubujuken.seesaa.net/
3.サイトの紹介文:大学受験医学部合格勉強法は非進学校、偏差値40台からのスタートで国公立医学部に合格した現役医学生がお送りする大学受験勉強法ブログです。

こちらからのリンクは貼っておきました。
どうぞご確認ください。
http://igakubujuken.seesaa.net/article/11430879.html

| エーテル | 2009/09/05 19:22 | URL | ≫ EDIT

>Kさん
この時計は確かに高いですが、僕の実感としてはかなり効果はあると思います。腕にして時間を設定して寝ると、バイブとアラームの両方が鳴って、浅い眠りのときに快適に起こしてくれます。
ただし、やはり万能なわけではなく前日飲み会で夜遅くまで起きていたりするといくらこの時計をしていても朝起きられないこともあったりします。(眠気が勝ってアラームが鳴ってても寝てしまう。。)

そこでKさんに対する僕からの提案は、まずはこの記事で紹介した「朝4時起きですべてがうまく回りだす」という本を読んでみるといいかと思います。早起きするためのコツが沢山のっていますし、著者の方の大学受験についても触れられています。以下のリンクはこの本に対する私のレビュー記事です。参考にしてください。
http://d.hatena.ne.jp/rhanamura/20090811/1249964833

ひとまずこれを読んでみて、ここにある早起きのコツを実践してみて、どうしても朝弱くて起きられないと思ったら、この時計を購入してみてはどうでしょうか?

| ハナ | 2009/09/06 17:01 | URL |

詳しいレビューありがとうございます。

紹介されているのを見逃していました・・・>>本
わかりました、書店で探してみます。
助言ありがとうございした。

| k | 2009/09/10 20:09 | URL |

>Kさん
遅くなってすみません。。
この本は本当にためになることが書いてあるので、ぜひお読みください♪

| ハナ | 2009/09/18 18:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/200-a408b229

TRACKBACK

chrome hearts

最適な睡眠時間とは? 大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

| chrome hearts | 2013/10/23 14:03 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。