キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東大への道のり②

前回の続きです。

無事、第一志望ではない中学に入学したわけですが、ひとまず中学ではバスケットがやりたかった僕は入学式の日に即座に顧問の先生の所に行って入部を決めました。

そのため勉強は自発的にする気は全くなく、最初の英語のテストは20点満点中で2点、クラス最下位を取ったりもしました。

そして授業も慣れてくると、ほとんど睡眠時間に充て、バスケだけが楽しみでした。

先生に怒られたことは数知れず、書いた反省文の数も数知れず、そんな中学生活を送りました。

定期テストなんかは、先輩の過去問&頭のいい友達のノートを集めることにより、学年で上3割くらいはキープしていました。

この3年間の経験で定期テストは事前の情報収集が大事、ということを身を持って知りました。

僕は面倒くさがり屋で無駄なことは一切勉強したくないので、試験に出ると聞いたところや過去問の傾向からそれを予測して、最低限の勉強しかしてませんでした。

この能力は意外と重要なんじゃないかと思います。

本質を見極めるっていう意味で。

きっと要領の良さはこのころ身に付いたような気がします。



さて、そんな怠惰な生活を送っていたわけですが、定期テストはできても模試になると全く出来ず、高校2年に上がる前にこのままじゃまずいなぁと思いました。

その場しのぎの勉強ばかりやっていたので、まったく学力が身についてなかったわけです。

それに学校の授業を聴いていても、一向に模試の問題ができるようにならないことに気づき、部活の合間を縫ってある塾に通うことに決心しました。

割と少人数の塾で、僕はここである英語の先生と出会います。

今思い返すと、高校時代、節目節目の大事な瞬間には必ず「人との出会い」がありました。

次回はその先生の話と僕の英語の学習法について書きます。

| 東大合格体験記 | 07:38 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

続き、楽しみにしてます。

| すばる | 2009/04/11 23:16 | URL | ≫ EDIT

やはり

受験にひととの出会いは重要ですよね。

| あとむ塾 | 2009/04/15 15:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/163-42ee45cf

TRACKBACK

マクロミルをやってみる!

アンケートでしっかり稼ごう! たかがアンケート・・・・。 と思っている方も多いと思います。 「どうせ回答したって1~3ポイント(大体1円~3円)くらいなんでしょ?」 はい。 確かに一度の事前アンケートで

| アンケートをしよう! | 2009/04/12 08:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。