キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【受験生】 捨てる技術

12月も半ばになってきていよいよ受験も近づいてきましたね。

今回は「捨てる技術」というテーマで直前期の勉強法について話していきます。

この時期に来ると焦ってしまいアレもコレもと色々と手を出したくなるかと思います。

俺もそうでしたが。

けれどもここまで来ると時間は限られているのでそんなに多くのことは出来ません。

ここら辺について、俺なりの考えと実践をまとめたので読んでみてください!

※引き続きランキング投票お願いします☆


やらないことを決める

まず第一歩はやらないことを決めることです。

この時期に来るとやることは色々と出てくるでしょうが、そのうちの優先順位をつけて、捨てるものは思い切って捨ててください。

俺は東大の2次は古文は思い切って捨て、数学も複素数関連および整数問題ははどうもよく分からなかったので捨て、物理も一部の分野は捨てました。

それでも現に受かります。完璧な人なんていないので。

この時期にアレもコレもと手を出しすぎるより、今までやったことをきちんと出来るかのチェックに時間を割くべきです。

そのためにはしっかりとやらないことを見極めて捨てる勇気を持ってください。どうしても苦手なものは思い切って捨てましょう。ここまで来て克服は厳しいです。

もし本番でそれが出てしまっても、開き直って他の問題をがんばれば必ず受かります。

俺はものの見事に東大の数学で複素数が出て、完全に空欄で出しました。問題見て2秒で捨てました。

俺の感覚だと、よほど実力が足りてない限りは、「出来るはずの問題を確実に取る」ことが出来るかどうかが合否の分かれ目になっていると思います。




今まで解いた問題を時間制限をつけて解いてみる

俺は一度やった問題をときなおすのが本当に嫌いで、直前期以外ほとんどやりませんでした。

だから夏~秋はあまり伸びなかったんだと思います。

一度やった問題であっても、特に理系科目の場合は意外と出来なかったりします。

そして例え出来ても、また新たな視点が見えてきます。

俺は秋にやった塾のテストゼミの化学をすべてときなおしました。そうしたら意外と出来ない問題や、遠回りして回答しているものがあったり、解けたとしても新しい理解が得られたりと、かなり得るものは大きかったです。

ただ、注意して欲しいのは、あまりにも簡単な問題や単純な知識問題を解きなおしてもあまり意味はないということです。

オススメは志望校の模試をもう一度解きなおすことです。

受験本番で一番後悔するのは、「見たことのある問題を解けない」ときです。

メンタル的な意味でも、今までやったことのある問題を完璧にするのは非常に大事なことです。

そして必ず同じような問題が出ます。普通に受験勉強をしていればそれくらいの量は積んでるはずです。信じてください。



以上、少しでも受験生のこれからの勉強の指針になれば幸いです!頑張ってください☆

| 計画 | 02:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Google Adsenseの規約違反ですよ。改善しないと消されますよ。2chで晒されてますよ。

| | 2008/12/14 23:32 | URL |

ご報告ありがとうございます。
各記事の下にあるアドセンス広告の、すぐ上のランキングクリックを促すの表示が誤解を与える、またリンク集の下部にあるアドセンス広告は確かによくないですね。改善しました。
まだ他に利用規約違反のところはあるでしょうか?

| ハナ | 2008/12/15 00:30 | URL |

頑張ります

大変励みとなりました。これからも勉強に身を投じたいと思います★
英語をものにするぞ!

| マスター | 2008/12/16 02:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/128-abe20da4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。