キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【全学年】 自分に合った勉強法とは?

このブログでも様々な勉強法を紹介していますが、今世間には勉強法の本があふれかえってますよね。

受験関係のブログだけでもたくさんあるし、書いてあることもまちまち。

更には相反する勉強法を提示している場合もあります。

そしてひどい場合だと、この勉強法こそが一番だ、とまで決め付けているものすらあります。

果たして正しい勉強法なんかあるんでしょうか?

今回の記事はスタディースタイル ライフハックス勉強法 (Dream skill club)という本を参考に、どういった勉強法を取り入れるのが望ましいかを書いていきます。

※続きを読む前にランクリお願いします><



理解型か暗記型か

人それぞれに性格があるように、勉強法も人それぞれまちまちです。人間の脳は十人十色で、似ても似つかないものです。

暗記型とはとりあえず何事も暗記してしまって問題を解くやり方で、理解型とは根本にある必要最小限の原理だけを暗記して、それを常に応用していくというやり方です。

暗記型か理解型を決めるファクターは以下の3つです。
①自分の性格
②育った環境
③科目による特性


おそらく物理や数学等の科目では暗記型で対処するのは結構厳しくて、社会などでは逆に暗記型が効果的でしょう。ただし、数学も暗記で解ける、社会も必要最小限だけ覚えてあとは考えたら解ける、という人も中には存在します。こういう例は①や②に依存するのだと思います。

暗記型の勉強法を提唱している代表的な人に和田秀樹さんがいて、その著書数学は暗記だ!は大きな反響を呼びました。

僕は暗記で出来るようになればそれはそれでいいと思います。ただし、それはよほど暗記が得意な人に限られるような気はします。

ここで大事なのは、別にどちらかの立場をとれと言っているのではなく、教科や自分の性格に合わせた勉強法を選択することです。


自分に合った勉強法とは?


じゃあ暗記型と理解型で自分はどっちが向いているのだろうかと思いますよね?

これは、まずやってみるしかありません。

ただし、絶対ではありませんが一般的には以下の傾向がるみたいです。

・問題集スタイルの参考書が好きな人は暗記型が強い
・一般の書籍スタイルの参考書が好きな人は理解型が強い
・勉強意外に目的を持つ人は比較的暗記型が向いている
・勉強自体を楽しむ人は理解型が向いている
・数学や物理は理解型、社会は暗記型が向いている
・英語に関しては本当に人それぞれ。


これを参考に自分に合った勉強法を試してみて早いうちに確立させてください。

参考までに俺の場合は
・数学→理解型が強いが、理解できないところはとりあえず覚えてしまうという暗記型の面もあった。
・英語→これは完全に理解型。和訳問題とか構文解析とかをz会で徹底的にやったこともあると思います。(ただし、英単語等はもちろん暗記)
・物理→暗記型にしようとして失敗、理解型でやったら少し出来るようになった。(おそらく物理は暗記じゃ無理な気がします)
・化学→暗記型と理解型が半々くらい。不必要な知識は覚えないようにして、必要な知識だけを覚えて応用していったので、理解型のほうが強いかも。東大入試の化学は理解型だと圧倒的に有利。
・政経→これは結構理解型。丸暗記ではなくて、背景にあるものを理解するようにしてました。でも最低限のことは覚えました。
・国語→これはよく分かりません。笑 

という感じです。

俺の場合理系にしては暗記型の色が強いけど、文系にしては理解型の色が強いという結構中間の位置にいるような気がします。



また、それぞれの勉強法のコツや注意点等が知りたければ以下の本に詳しく書いてあるので余裕がらえば是非一度読んでみてください。

スタディースタイル ライフハックス勉強法 (Dream skill club)スタディースタイル ライフハックス勉強法 (Dream skill club)
(2008/10/15)
佐々木正悟

商品詳細を見る

| スタイル | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/121-39c6e4ab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。