キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【全学年】 問題集の解き方で差をつける

まずはお知らせを。上にも書いたとおり、このブログでコメントを残してくれた方々や、相互リンクを申請してくれた方のブログにはできるだけ沢山ランキングクリックしにいかせてもらいます。

ブログを通して様々な人と交流したいと思っていますのでよろしくお願いします。

まずは少しアウトプットとインプットについて説明します。

勉強には、教科書から知識を頭に入れる作業のインプットその知識を使って問題などを解いていくアウトプットがあります。

受験では基本的にアウトプットが求められます。

それでは効率よくアウトプットをするためにはどうしたらいいか、今回は問題集の使い方に焦点を当ててその方法を以下に書いていきます。



◆勉強はアウトプットベースで考える

いくらインプットをたくさんして知識がたくさんあっても、それを発揮できなかったら当然受験では意味がありません。

なので、受験勉強をするにあたっては、アウトプットを中心に勉強を進めていってください。

具体的には、教科書や参考書を読むことよりも、問題集を解くことに重点を置いてください。

ただし、ここでやってはいけないのが、問題集を解いて、解答を読んで分かった気になること。

受験科目、特に理系科目では「わかる」と「できる」に天と地ほどの差があります。

模試を受けた経験のある方は、後から解答・解説を読んで、「なんだ、簡単じゃん!」とか「なんでこんなことを思いつかなかったんだ!」と思ったことがよくあると思います。

というか、みんな思っているんです。

つまり、解答を読めばわかるけど、実際には出来ない、この隔たりを埋める作業が正しいアウトプットの勉強です。

◆問題集の正しい解き方

問題集の解き方はいろいろなサイトで説明されていますよね。

僕がオススメしたいのは以下の3つです。この3つさえ守ってくれれば、別にどう解いてもいいと思います。

①解答は絶対に書き写さない(知識問題除く)
②間違えた問題にチェック&日付を入れて必ず解きなおす。
③別に最初からやる必要はない


①ですが、基本的に何かを写しているときは人間の脳はほとんど働いていません。

ただのコピーマシンです。

じゃあどうするか、できなかった問題に関しては「解答を読んで理解」→「解答を閉じてその場でもう一度問題を解いてみる」というステップを踏んでください。

意外と解けないこともあったりしますよ。

文系の方は記述問題もこの方法でやってください。

記述問題が出来るようになるコツは必ず自分の言葉で解答を作ることだと思います。


②ですが、ポイントは

初見でできた問題は復習をする必要がない
復習するタイミングは1日後、1週間後、1月後がベストです。(あくまで目安です。)


です。間違えた問題は必ず解きなおしてください。そのための日付です。(解きなおした日付も書いておく)

ここら辺については過去記事5分でできる記憶術を参考にしてください。


③ですが、別に問題集は最初から解く必要はないです。

問題集をやろうと思って挫折するのは、「最初から解き始めて終わりが見えずにあきらめる」ことに原因の一部があると思います。

自分に必要な分野、自分のやりたいところ、面白そうなところ、から解き始めてください。

もちろん最初から解き始めてもいいですよ。

俺は英文法系の問題集は最初からやりましたが、長文の問題集は、面白そうな箇所や東大によく出る小説の箇所、だけをやっていました。

また直前期の数学や物理は難しそうな問題集を買ってきて、その中の各単元を一問選んで勝手に入試問題を作成して時間を計って解いてました。

これはほんの一例ですが、問題集は自分なりにカスタマイズして使ってください!!

| アウトプット(出力) | 11:43 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

はじめまして
某私立高3年 馨と申します
志望大学はMARCHレベルです。

数日前にこのサイト様と運命ともいえる出会いを果たし、一通り読ませていただいたのでコメントさせていただきます。


英語の長文についての引用文は、清水かつぞー先生の「君の英語号は空に舞い上がれるか?」の文章ですねw

私は学校の先生から印刷したものをもらって読み、はっとしました。

それ以来音読は続けています


時間の使い方・記憶についてなどとても参考になりました。

リクエストになるのですが、冬休みから直前期の具体的な過ごし方なども参考にしたいので時間がありましたらよろしくお願いします。

| 馨 | 2008/11/12 19:34 | URL |

>馨さん
コメントありがとうございます☆

運命との出会いとまでおっっしゃて頂き光栄です。
ありがとうございます!少しでも参考になれば幸いです。

そのとおりですw
俺はZ会のテキストに引用されていて、同じくハッとしましたw

直前期のすごし方ですか、俺の体験でよければ記事にしてみますね☆直前期はどうしてもナーバスになるので、出来るだけ人と会ったほうがいいかと思いますよ。

受験がんばってください!!

| ハナ | 2008/11/13 01:01 | URL |

模試の「簡単じゃん」は本当にそのとおりです。
いつも思います。
解説を写さないとか、もう一度解いてみるというのは
得意教科だとおこなえても、苦手教科だとなかなかやりたくないものですよね・・・・
そこを越えられるか越えられないかが分かれ目なんでしょうが。

| むちっこ | 2008/11/13 01:13 | URL | ≫ EDIT

>むちっこさん
まったくもってそのとおりです。
苦手科目でもそれを出来るような方法をちょうど今考えていた所です。苦手科目については、先に答えを見てから解き始めるのもありな気がしますね。そうすればハードルが下がるんで。

いつもコメントありがとうございますね☆

| ハナ | 2008/11/13 01:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/114-d8b72651

TRACKBACK

gucci 財布

【全学年】 問題集の解き方で差をつける 大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

| gucci 財布 | 2013/10/26 00:10 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。