キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

睡眠の上手なとり方

この時期になると受験生の方はあせってきて、ついつい睡眠時間を削ってしまいがちですよね。

睡眠とはまだまだなぞなことが多く、その割には1日のうちの3分の1~4分の1を占める、いわばフロンティアタイム(未開拓な時間)だと思います。

ただ、睡眠を削って眠たい状態で勉強したとしても、全体的に見れば効率が悪くなり、逆効果になってしまいます。

たとえば、いつもの半分の集中力で10時間勉強するより、いつもの倍の集中力で3時間勉強したほうがよっぽど効果的です。
(集中力のあげ方は過去記事→【全学年】 今から出来る勉強の速度を2倍する方法 を参照してください)

何事も量よりも質を常に意識するようにしてください。

受験で置き換えると時間よりも成果です。


今回は睡眠に関して、今わかっている知見から

①有効利用する方法
②熟睡するためにやるべきこと


の2点を書いていきたいと思います。気になる方は↓


まず最初にちょっとしたお話から。

◆睡眠のメカニズム

睡眠は個人差がありますが、基本的に90分周期です。

内訳は20分のREM(Rapid Eye Movement)睡眠と、70分のNonREM睡眠です。

レム睡眠とはいわば浅い眠りのことで、この時間帯に夢を見ます
(皆さんもうたた寝しただけで夢を見たことがあると思います。)

夢とは記憶の再生工場です。

最近の研究では、「前日に起こったことと、新しく学んだことを、猛スピードで再生している。」これが夢の正体です。

このとき、脳の中ではすでに記憶していた情報と、これから記憶していく情報とがランダムにつなぎ合わさっていくため、内容が非現実的なものとなってしまいます。

(ちなみに、夢のストーリーはコントロールできます。ここら辺について詳しく知りたい方は参考文献として紹介する本を読んでください。)

つまり、この作業によって脳は「情報の整理」「記憶の強化」を行っているわけです。

記憶は睡眠によって強化されます。

これは様々な実験から実証されています。

ある米国の精神医学者は

何か新しい知識や技法を身に付けるには、覚えたその日に6時間以上眠ることが欠かせない



とまで言っています。


◆効果的な睡眠のとり方

以上を踏まえて、理想的な睡眠を考えてみます。

睡眠時間はできれば90分の倍数がいいです。ただし、これは個人差があるので最適な睡眠時間は各自が見つけてください。

最適な睡眠時間は本当に個人によって異なると思います。

ナポレオンは3時間しか眠らなかったし。アインシュタインは逆に10時間以上眠っていたし。

大事なのは「質」と「リズム」です。

朝は決まった時間に起きることを意識するといいでしょう。

今日は3時間で明日は9時間寝て・・・・というのは避けたほうがよく、できるだけ自分に合った最適な睡眠時間を見つけてください。(ちなみに俺は6~7時間です)

そして睡眠を上手に活用するために、寝る前にこそいろいろと知識を取り込んでみてください。
(ただし、一定の同じ分野にしてください)

睡眠中にその情報が整理されます。

また、未解決な問題を意識して寝て朝起きてちょっと考えるとすっきりした、なんてこともあります。

自分に合った寝る前30分の儀式を見つけるといいでしょう。


◆効果的な睡眠をとるためにやること

最後に効果的な睡眠をとるためにしたほうがよいことを箇条書きにします。

・寝る2時間前は何も食べない
睡眠中は内臓を含めて完全に体を休めることで質の高い睡眠が得られます。

・目が覚めたら布団の中で手を3回握る。徐々に強くする
・朝起きたら朝日を浴びて背伸びをする
・コップ1杯の水を飲む
これらは科学的にも証明されてる目ざめをよくする効果的な方法です。ぜひ試してみてください。

・朝に熱めのシャワーを浴びる
全身が刺激されて、交感神経が活発に働きだします。

・カーテンを開けて寝る。
こうすることで朝に自然と目が覚めます。お試しあれ。

・30分の昼寝をする
ただし30分を超えると本格的に寝る体制になるので気をつけてください。

・疲れたら勉強の合間に5分間眠る
実際かなりすっきりします。




以上が今僕が実践していることです。受験のときはここまで考えていませんでしたが。笑

睡眠について詳しく知りたい方は以下の2冊を読むといいと思います。

「寝る前30分」を変えなさい「寝る前30分」を変えなさい
(2008/05/16)
高島 徹治

商品詳細を見る


3時間熟睡法―簡単に疲れが取れる驚くほど頭が活性化する (知的生きかた文庫 お 45-1)3時間熟睡法―簡単に疲れが取れる驚くほど頭が活性化する (知的生きかた文庫 お 45-1)
(2007/10)
大石 健一

商品詳細を見る




ぜひとも睡眠を効果的にとって、ほかの受験生に差をつけてください!!!

| 睡眠 | 02:27 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです♪
やっぱ睡眠って大事なんですね!!
90の倍数が良いということは初耳です。早速実践してみますね。

またまた英語質問なのですけど、よろしいですか?
DUOのCDを買ってリスニングの練習しよう、と思っているのですが、基礎用と復習用のどちらがいいのでしょうか??
特長読んでも良く分からなくて。お願いします。

| ちあき | 2008/11/07 22:59 | URL |

お久しぶりです☆
睡眠はうまく取れたら勉強の効率は何倍にもしてくれると思いますよ!

DUOは復習用を買うことを強くおススメします。理由は

・日本語が一切入っていないため、英語のリズムと強弱を掴むのに最適。(リスニングはまずこの英語独特のリズムや強弱になれることが大事です)
・60分という時間で1冊分まるまる入っているので、だいたい1日の移動時間やすき間時間だけで一通り聞ける。
・何より基礎編は日本語が入りすぎ、ポーズもあって飽きるし続かない。

また、たとえ意味が分からなくても毎日復習用CDを一通り聞くことを薦めます。普通単語の勉強は「単語の意味を確認→聞いたり書いてみて覚える」という手順を踏むと思いますが、言語取得のメカニズム的には「沢山聞いてから意味を類推して使って覚える」という手順を踏みます。赤ちゃんははじめから語句の意味を知っているわけではないですよね?見よう見まねから入りますよね?

それに加えて、聞いていて分からない単語や聞きなれない単語があるとなんかもやもやしませんか?これが学習意欲の向上にもつながります。
つまり、聞いていて、「あの単語なんて意味なんだろう…」と思ったら、別に順番とおりでなくて構わないので、その例文を見て単語の意味を確認して「なるほど!」と思ってください。こうした経験をつむことで単語の定着率は格段にあがります。

以上長々と書きました、参考になれば幸いです!

もしよければランクリもお願いします。笑

| ハナ | 2008/11/08 00:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://jyukenhacks.blog86.fc2.com/tb.php/107-eda5020d

TRACKBACK

クロムハーツ 通販

睡眠の上手なとり方 大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

| クロムハーツ 通販 | 2013/10/23 14:03 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。