キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝起きてすぐに頭を働かせる方法

もう私立大学の入試は始まりましたね、国立大の入試まで3週間を切り、最後の追い込みに入っているかと思います。

受験生の方は頑張ってくださいね。ここまで来たらなりふり構わず、がむしゃらに。あと少しで解放されるのですから。

今回の記事は朝早く頭を働かせる方法について書きます。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

スポンサーサイト

| 朝の時間 | 16:00 | comments:4 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

今すぐ出来る睡眠の質を上げる3つの方法

前回の記事の続きです。

睡眠の質を上げるための具体的なテクニックを3つ紹介したいと思います。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 11:33 | comments:11 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

睡眠時間を減らす前に大事なこと

久しぶりの更新になってしまいました。最近中々大学や就活のことが忙しくて更新出来ずにいました。

コメントやメッセージの方も少しずつ返信していきますので、もうしばらくお待ちください。

さて今回は睡眠に関してです。私自身、現在3時間or4.5時間睡眠で毎日乗り切っています。

受験生の方もこれから追い込みに入ると思いますが、その上で覚えておいてほしいことを書きます。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 00:31 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

二度寝を防ぐためにする4つの工夫

だいぶ寒くなってきましたね。受験生の方は体調管理には気をつけてください。

さて、寒くなってくると、目が覚めても中々布団の中から出ることができなくなると思います。

実際最近の僕はそうです。笑

というわけで二度寝を防ぐために心がけたい4つのことを書いていこうと思います。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 19:59 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

睡眠の考え方

アメリカでこんな実験結果があります。

ある数列を見せて、その空欄に入る数字を考えてもらう。実はこの問題は回答時間が8時間の難問。
被験者を3つのグループに分けて、それぞれの正答率を比較する。

グループ1 日中に8時間考えてもらう
グループ2 夜寝る前に問題を見せて、8時間の睡眠後翌朝すぐに回答してもらう
グループ3 よる問題を見せて徹夜で考えてもらう



果たして、どのグループが正答率が最も高くなるでしょうか?

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 06:38 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

帰りの電車でその日の復習をする方法

予備校などの授業はおよそ一コマで90分~150分くらいの間だと思います。

人間の集中力の限界は、様々な説がありますが、予備校(もしくは学校)の授業のような受け身的なものだと、僕の経験則からせいぜい60分くらいが集中力の限界だと思います。

集中力はその日の体調や、興味の度合いなど様々な要素が絡みますが、恐らく90分間の授業を完全に理解することは出来ないと思います。

そのためにノートを取って後で見返すわけですが、ノートを見ても、「あれ、これってどういうことだっけ??」みたいなことになった経験がほとんどの皆さんにはあると思います。

何が言いたいのかというと、一度聞いて、ノートに写しても完全に理解できないところがあるということです。さらに、その分からないところは日数が経つと、さらに分からなくなってしまいます。

じゃあどうするか?

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 通学・移動 | 08:14 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

最適な睡眠時間とは?

最適な睡眠時間はどのくらいでしょうか?

ざっとネットで調べただけでも、頭の良い人はあまり寝ていないとか、多く眠っているとか、様々な情報があります。歴史上の人物を振り返っても、ナポレオンは3時間睡眠、アインシュタインは10時間以上寝ており、一慨に比較はできないと思います。

睡眠時間は人それぞれ最適値があると僕は思います。脳科学的にもこれは証明されつつあります。

じゃあどうやってその最適値を見つけるか?
最適値を見つければ、多く寝ていた人にとっては時間が生まれ、体調が思わしくない人は最低限の睡眠によって、体調が戻ります。

その方法を今回の記事で述べていきます。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 09:38 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

通学時間の考え方

週末は研究室旅行でした。教授と話していて驚いたのが、時間の使い方が驚くほどうまいということ。

別に高校生のうちからこういうことをする必要はないと思いますが、参考になる人もいると思うので一応書いておきます。

教授は、朝の電車はオフィスとのこと。

だいたい朝は5時に起きて、座れる電車で各駅停車に乗って、1時間じっくり仕事をするんだとか。

それか朝に家でPCを使って仕事をするときは、満員電車の時間は避けて、家でがっつり仕事をして少し遅めの座れる各駅に乗って仕事をするんだとか。

つまり満員電車に乗ることは時間がもったいないと考えて、それを軸にして行動しているわけです。確かになるほどなぁと。

敢えて各駅に乗ってみたり、あえて通学時間をずらすことで時間を有効に使えるんじゃないかなぁと思います。まぁ高校生のうちはそこまでする必要があるかどうか疑問ですが、やっぱ早起きの効用は計り知れないんだなぁと思いました。

※いつもありがとうございます!ランキング投票よろしくお願いします!!

| 通学・移動 | 21:59 | comments:2 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

勉強中に眠くなったときの対処法

さてさて、勉強中に眠くなることってよくありませんか?

僕も今でも論文を読んでいると頻繁に眠気に教われます。

そういうときにどうするか。

僕の選択肢は3つあります。
・コーヒーを飲む
・散歩に出かける
・寝る


場面に応じて使い分けているので、よかったら参考にしてください。

*いつもありがとうございます。続きを読む前に投票してくれたらうれしいです!

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 23:23 | comments:4 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

やる気のでない科目は朝にやる

最近ちょっとランキングが下がりました。

やっぱり実際に使える勉強法を紹介した方がニーズにあっているんですかね。
是非投票してくださるとありがたいです><

というわけでこれから当分は勉強で使えるHACKを紹介していきたいと思います。

今日紹介するのは、ファーストタスクというスケジューリングの法則を十件に応用したものです。

これはマニャーナの法則という本からヒントを得たものです。

マニャーナの法則 明日できることを今日やるなマニャーナの法則 明日できることを今日やるな
(2007/04/05)
マーク・フォースター

商品詳細を見る


では詳しく説明していきましょう。

※どれか一つでもいいので是非投票してください><よろしくお願いします。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 朝の時間 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:6 | TOP↑

≫ EDIT

【全学年】 快適に目覚めるための4つの習慣

センター試験1日目ですね。弟も受験してました。

例年センターの日は天気が悪いですが(俺のときは雪が積もりました)、今年は良い天気でしたね~♪

出来はどうだったでしょうか?

出来た人もできなかった人もひとまずまだ終わってないので明日のことだけに集中するようにして頑張ってください。

さて、今回の記事は快適に目覚めるために「」する3つのことです。

以前朝型になるための6つの習慣という記事で夜にすべきことを中心に書きましたが、今回は朝やることを書いていこうと思います。

※いつも励みになっています。どれか一つでいいのでランキングクリックしてから続きを読んでください♪

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 21:11 | comments:3 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

睡魔を撃退する方法

勉強していて、どうしても眠くなってしまう時ってありますよね??

特に受験生はもう受験まで時間がないので、結構やっかいな問題だと思います。

そこで今回はそんなときにどう対処するかを書いていきます。

そしてそもそもそのような眠くなるような状態を作り出さないようにするにはどうすればいいかを書いていきます。

是非参考にしてください!

※ランキングクリックお願いします><
学生ブログランキングの順位が下がってしまいました><

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 15:49 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【全学年】 朝型なるための6つの習慣

こんにちは、最近レッツノートという持ち運び可能なノートパソコンを買ったので、この時間にも更新できるようになりました。

これからは1日1記事目指してがんばります。

さて、今回は朝型習慣に切り替えるコツを紹介していきます。

この季節は少し寒いですが、朝は時間の流れがゆっくりと感じられ、勉強の効率が非常に高まります。朝30分早く起きて勉強するだけでも、1年間で180時間の勉強時間が得られます。

これは多くのビジネス書で言われていることで、だいたい仕事の出来る人というのは朝型の生活を心がけています。朝の1時間は夜の3時間分、とまで書いてある本もあります。

そこで、今回は受験生向けに朝型に切り替えるためのコツを紹介します。

ちなみに僕は高校が厳しかったので、平日は毎日6時半に起きていました。

※いつも投票ありがとうございます!投票よろしくお願いします!!

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 朝の時間 | 16:44 | comments:1 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

隙間とながら

ハワイから無事帰ってきました。ということで早速記事を書きたいと思います。

1週間放置していたら、各ランキングの順位が悲惨なことになってました。。。

ということで読む前に以下のランキングをクリックしてください><
切実にお願いします☆

受験ブログランキング 受験生ブログランキング 大学受験ランキング



いよいよ受験も迫ってきましたね、今回の記事は時間を有効活用する上で大事な隙間時間の使い方とながらが効く事柄について話します。

ながらというのは同時に2つの作業を平行してやることです。

これによって時間が2倍になるわけですが、うまくやらないとどちらも中途半端ということにもなりかねません。

二頭追うものは1頭も得ず、では意味がないのでそのあたりの工夫も話していきたいと思っています。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 通学・移動 | 00:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

睡眠の上手なとり方

この時期になると受験生の方はあせってきて、ついつい睡眠時間を削ってしまいがちですよね。

睡眠とはまだまだなぞなことが多く、その割には1日のうちの3分の1~4分の1を占める、いわばフロンティアタイム(未開拓な時間)だと思います。

ただ、睡眠を削って眠たい状態で勉強したとしても、全体的に見れば効率が悪くなり、逆効果になってしまいます。

たとえば、いつもの半分の集中力で10時間勉強するより、いつもの倍の集中力で3時間勉強したほうがよっぽど効果的です。
(集中力のあげ方は過去記事→【全学年】 今から出来る勉強の速度を2倍する方法 を参照してください)

何事も量よりも質を常に意識するようにしてください。

受験で置き換えると時間よりも成果です。


今回は睡眠に関して、今わかっている知見から

①有効利用する方法
②熟睡するためにやるべきこと


の2点を書いていきたいと思います。気になる方は↓

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 睡眠 | 02:27 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。