キャッシング

大学受験HACKS♪ ~大学受験の知恵と勉強法~

現役東大生が送る大学受験を楽しくする知恵が満載なブログ。最新の脳科学とツールを駆使して、「少ない努力で最大の成果を」をモットーに楽しく成果が出る大学受験勉強法を紹介しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まとめノートよりも情報カードを活用する

以前、センター社会の勉強法 という記事で紹介した情報カードを使った暗記法、これをもう少し一般化してみようと思います。

情報の整理の仕方として、まずあげられるのはノートなどにまとめるという方法があり、多くの受験生がやっていると思いますが、これはあまり効率が良いやり方ではないです。その理由として、「復習がしにくい」「自分の理解度に応じた分類わけがされていない」という点が挙げられます。

ノートであっても付箋をつけるなど、色々工夫すればこの問題は解決するのだろうけど、そうではなくて情報カードでこの問題を解決する方法を書いていきます。

なお、一般化にあたっては、相互リンクをしていただいている受験勉強法ブログさんの3box暗記カード勉強法も参考にさせていただきました。私の記事は独自の視点もあり異なる部分も多いので、是非こちらも合わせてお読みください。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

スポンサーサイト

| 記憶の仕方 | 10:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壁を利用して記憶力を高める

僕は記憶したいことがあると、すぐにそれを書いてトイレのドアに貼るという習慣があります。今さら古いと言われそうですが。笑

また、達成したい目標は常に見えるところに貼っておきます。

実は、何かを毎日行くようなところに貼って視覚化することによって、特段意識しなくても潜在意識はしっかりそれを認識してくれていて、ふと思い出すということが日常的に起こるようになります。

行きつけのお店に貼ってあるポスターや、毎日の通学で通う道の看板なんかも、特段意識していなくても、同じようなものを見た時に、あれだなぁと思いだすことができるのと同じ原理です。

というわけで、壁にどういったことを貼ると効果的かを続きにまとめていきます。

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 記憶の仕方 | 11:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【全学年】 5分で出来る記憶術

今回は勉強についてちょっとした面白い話です。

皆さんはエビングハウスの忘却曲線というのを知っていますか?

人が何かを覚えてから何日後にどのくらい忘れるかという有名な実験があり、結果は

20分後には、42%を忘却し、58%を覚えていた。
1時間後には、56%を忘却し、44%を覚えていた。
1日後には、74%を忘却し、26%を覚えていた。
1週間後には、77%を忘却し、23%を覚えていた。
1ヶ月後、には79%を忘却し、21%を覚えていた。



だそうです。

このことから復習をするタイミングを考えたいと思います。

続きは↓

↓続きを読む前にどれか1つでも押して下さると嬉しいです☆
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験へ 人気ブログランキングへ
≫続きを読む
無料のZ会見本教材をゲットしよう!

| 記憶の仕方 | 11:14 | comments:2 | trackbacks:5 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。